ペニス増大サプリの効果と性能を徹底捜査

ギムロットαの効果や公式成分、解約返金【増大サプリ評価】

ペニス増大サプリ【商品の効果性能】

ギムロットα(GIMULOTα)はカプセル1種の1タイプ、成分約30種ペニス増大サプリ
ランキングや口コミサイトなどのアフィリサイト、広告などで露出の多い増大サプリです。2017年に発売されたようです。

ギムロットαの公式からの特徴

  • 1粒にシトルリン780mg、1箱46800mg
  • シトルリンを100倍濃縮
  • 希少成分クラボワスカ、ウアナルポマチョ配合
  • 販売実績13万個突破
  • 南米アマゾンのスペシャル成分配合
  • リピート率90%超え

ギムロットαはシトルリン量や濃縮率、成分構成に特徴があります。

1粒のシトルリン量はトップクラス

ギムロットαはシトルリン780mg、1箱46800mg配合
特徴は1粒にシトルリン780mgを配合。
DHCのシトルリンサプリは1日3粒で800mg。
ギムロットαは1日2粒なので1560mg摂取できる。
この1日の摂取量は増大サプリ業界でもトップクラスに多い。

シトルリンをメインにした増大サプリは危険

シトルリンとアルギニンをメインにした増大サプリは危険
シトルリンとその量については当局が昔から注意を促しているが、シトルリン=増大でもなければ量=効果が高くなるというわけでもない

調査上、ブラビオンという1粒に1000mg、1日3000mg摂取という最も多いシトルリン量を配合したサプリもあるが、増大効果は得られなかった。効果の実感自体が低い。
寄せられる報告からもシトルリンメインのサプリは、特に増大効果がなかった、弱い、即効性がないという意見が多い。
何か1成分をメインにしたサプリは、そこに力を入れ他が手薄になり、低性能になる傾向があるので注意だ。

もしもシトルリンでペニス増大が成り立つとすれば、3タイプや100種超え成分などペニス増大サプリの進化はあり得なかっただろう。それこそドラッグストアや薬局の安価な健康サプリでも十分摂取できてしまうからな。

という専門家の意見もある。

シトルリンはヒトの体を構成するアミノ酸なので、飲んですぐ効くなどの実感は殆ど感じられない。ペニス増大の役割としては血流・血行改善にはなるが、それだけで増大が成り立つわけでもなく、言わば増大体質を創る1成分と言われている。

過去に同一商品が存在

同一商品のギムリス
過去にギムリスという商品を調査したが、パッケージが同一で名前を変更したようだ。シトルリン量が若干増えている。
同一商品のビゴーレ
名前だけを変えたり、パッケージを変えたり、または成分量をちょっと変えて新商品に見せる販売側の手法なのだろう。
公式ページのデザインも同じであった。ただ製造者や販売者は違う。
既に同一商品はなくなっている。

濃縮率100倍はスルー

濃縮率はスルー
他にギムロットαの特徴は100倍濃縮製法であること。
濃縮については不透明要素。どのサプリでも当然濃縮されてるだろうし、成分数60種以上とかのサプリならもっと高い濃縮率かもな。
これを気にするなら、製法や配合技術が関連する「発売時期・新しさ」で判断した方が良いだろう。

ギムロットの成分の評価

  • 動物系:スッポン、マムシ、サソリ、蟻、ウミヘビ、馬心臓
  • 植物系:クラボワスカ、ウアナルポマチョ、ムイラプアマ、ヒハツ、金時生姜、トンカットアリ、マカ、オタネニンジン、パフィア、ガラナ
  • その他、ビタミンとミネラル

商品名称は「クラボワスカ濃縮エキス末含有加工食品」となっており、成分量的にもクラボワスカが一番多く配合されメインの効果となる。実はシトルリンではなかったのだ。

これは植物成分で、「やりたくなる」って気分にさせる「媚薬」効果があると言われています。
ただ「媚薬」の有効性が証明されたサプリはまだ存在しない、恐らくは「高揚感」と表現した方がいいだろう。
基本効果は血管拡張やリラックス効果だが、植物成分は効力、実感力が低いという点、気分高揚とリラックスが相反している点で期待できないと思う。

しかし成分構成は動物系やビタミン、ミネラルもちゃんと配合されていて、精力系も健康系もあってバランスがとれている。
1タイプの中では、良い成分構成。メインに挙げているシトルリン量やクラボワスカより、その他の配合成分、成分構成の方がポイントになる。

成分数が多い有効性

成分数が多い有効性
1タイプで成分30種くらいだと、成分同士が引き起こす体内での相乗作用力が弱く、3タイプのような複雑な構造、作用がもてないので効果力や即効性は低いです。
成分数が多い事の有効性は、多くの成分が体内で混ざる事により相乗作用が生まれ、その相乗作用により成分のもつ増大力や精力、健康力、即効性など総合的な効果力が大幅にアップする成分数が増える場合、当然1成分辺りの量は減るので、多過ぎてもマイナス。
成分60~100種のサプリであれば、3タイプに分ける事で効率的に作用できる。

ギムロットαの購入

ギムロットαの購入
ギムロットαの値段は1箱11980円。
1タイプ、成分数30種という性能でこの値段は高過ぎですが、1日2錠なのは救いです。

複数購入で大きな割引があります。その他クレカ払い、後払い、営業所留め、商品名無記載などに対応しています。
キャンペーンの2箱以上購入でプラス1個無料でついてくるのでお得です。

ギムロットαの解約・返金

ギムロットαの解約・返金
ギムロットαには解約返金できる「返金保証45日間」があります。30日のところが多いので少し猶予があります。
1箱使用したシートを証拠として送り、電話で返金する旨を伝える。

電話でだと手間や面倒、業者の阻止、そして何より自分のちんこが小さいって言ってるようなものなので、恥ずかしさがあり利用する人は殆どいないです。
確実に返金できるかもわかりません。経験や口コミ上、簡単に解約・返金できると思わない方がいいです。

最近ペニス増大サプリで解約返金を採用してるところが増えていますが、表記することで信頼面を得れる業者の策です。
「販売側が商品に自信をもってる表れ」と勘違いしないように。

ギムロットαの飲み方

ギムロットαの飲み方
ギムロットαの飲み方は用法が1日2から4粒となっている。
1タイプは実感力、効果力が低いので一気に4粒飲んだ方が実感力は高まります。
しかし用法の最大である4粒だと(60粒入りなので)1か月もちません

用法の最大でも1か月もつのが普通だが、他の調査員からもそういったパターンが増えてきており、特に1タイプの場合にはこういったケースはよくあるという。恐らくは、クレーム等の対処の時に「4粒で続けたか」などと理由づけになるからでないか、と言われている。

飲む時間帯は、体内が活発な昼過ぎがベストです。(夜型の人は逆)

ギムロットαの効果

ギムロットαの効果なし
ペニスに作用してるような実感はなく、増大効果はなかったが、他の1タイプと比べれば多少は勃起しやすいなど効いてる感覚はある。
なんとなく効いてるなと思う実感も、他の1タイプと比べれば早い方
ただこれだけビタミンやミネラルがこれだけ入っていながら、健康効果の実感が低いのは、殆どが精力系成分中心だからだと思う。
まあ、動物系なしの植物系中心ってサプリより全然良いですが。

あと1日3粒、4粒の日を何度か試したが、やはり若干だが実感・効果は上がる。劇的にというわけではない。
ちなみに4粒の時、午前と午後に分けるより、一気飲みした方が効いてる実感は高い。
それで続けたいとこだが、コスト的に無理があるな。

メイン成分であるクラボワスカの媚薬・催淫効果については、2か月の間オナ禁も交えたが、特別やりたくなる!って実感はなかった

やはり3タイプや100種超成分のグライバルやボルギア3などの高性能な増大サプリと比べると、性能はもちろん、効果も大きな差がある。

ペニス増大サプリ評価

ギムロットαのペニス増大サプリ評価

  • 増大値:0
  • 勃起しやすくなる

黄島 :★★☆☆☆(評価2)
一般投稿 :★★★☆☆(評価3)

今後、名前やパッケージだけを変えた商品が増えてくるかもしれないので注意。「最新」商品として注目させる意図があるかもしれない。
今回はシトルリン量が若干増えるという違いはあったが、効果的には違いが分からなかったし、結果的に同じという印象。
タイプや成分数、配合成分は表記上嘘のつけない要素事前にわかることだが、質や量(今回のような多少の量がアップ)は購入前の状況からすれば、本当かどうかは不透明な要素だ。
前作の改良版などと謳われてる場合は、本当に性能(タイプや成分数など)が変わったか入念調べる事が重要となる。

ギムロットαの副作用

ギムロットαの副作用
ギムロットαを2か月通して副作用はなく、元気であり健康であった。成分構成、バランスは良いので心配する必要はない。ただし1日4錠飲む場合は分けて飲んだ方が安全の為にはよい。

コメント